スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル視察 『ウインザー スイート ホテル』

サワッディーカー、CCTトラベルです。


昨日はウインザー スイート ホテルの視察に行ってまいりました!
ご宿泊された方はご存知かと存じますが、広々とした天井が非常に高いロビーが印象的なホテルです。


 
今回は弊社で掲載しております3つのタイプのホテルを見てきました。

どの客室も入口を入ってすぐにリビングがあり、
奥に進むと広々とした開放感のあるベッドルームになっています。

ウィンザースイートとエグゼクティブは若干古いかな、といった印象ですが、
それでも立地の良さと料金からするとかなりコストパフォーマンスが高いです。

windsorsuites_04.jpg
ベッドルームはどの客室も大変広々としています。

windsorsuites_06.jpg

windsorsuites_03.jpg
日本語のホテル案内もございます。

windsorsuites_05.jpg
客室からみえる景色

windsorsuites_08.jpg
 
windsorsuites_011.jpg
全ての客室が入口を入るとこのようなリビングがございます。



しかし、しかし、こちらのホテルで一番のおすすめといえば、改装によって新しくなった"ネオ スイート”です!

windsorsuites_013_20150326160539023.jpg


  

他の客室に比べて明るく、設備も新しく新調してあります。
windsorsuites_012_2015032616064448e.jpg





さらには、日本人に人気「ウォシュレット」が搭載されているのもポイントです。
windsorsuites_010.jpg


一つのフロアを全室ネオスイートで埋め尽くしたという徹底ぶりで、毎日ほぼ満室という大人気の客室です!


他の客室よりも若干料金が上がりますが、エグゼクティブラウンジが使えることと、
客室内の設備の充実さを考慮すると納得のいくお値段です!!

windsorsuites_09_20150326161155444.jpg

写真はシャワーのみとなっておりますが、実際は全室バスタブ付きです!





屋外スイミングプールはまさに南国のリゾートのようなプールです!
windsorsuites_015.jpg

すぐ隣にはフィットネスがございます。


windsorsuites_014.jpg
エグゼクティブラウンジでは一ランク上のサービスを受けることができます。




さて、ウインザー スイート ホテルへのアクセスですが、
スクンビット・ソイ18とソイ20の間に挟まれいるホテルですので、徒歩での移動が十分可能です。

BTS(スカイトレイン)アソークへは女性の足でもソイ18沿いの出入口から約8分、
MRT(地下鉄)スクンビット駅までも約9分という距離です。

ホテルを出てまもなくスクンビット通りに出るので、徒歩での移動にも全く問題ない距離です!


周辺にはショッピングセンターや飲食店が多くあるので便利です!

アクセスの良さやホテル施設の充実度など、コストパフォーマンスに富んだホテルです。




この機会にぜひご宿泊下さいませ!! 

----------------------------------------------------------------
空室照会やお見積もりは無料となっております!
ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ!!

ウインザー スイート ホテル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CCTトラベル

Author:CCTトラベル
CCTトラベルはタイ人が経営する現地旅行代理店です。
バンコク、パタヤ、チェンマイ、サムイ島、プーケットなど、タイ国内のホテルはもちろん、バンコク発着の航空券、ツアー、空港送迎も手配しています。
現地手配なので料金もお得です!なんでもお気軽にご相談ください。⇒ccttravl@truemail.co.th
もちろん日本語でOKです♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FaceBookページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。