スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアティック(ASIATIQUE) へ行ってきました

こんにちは、CCT トラベルです。

asiatique

今話題の アジアティック・ザ・リバーフロント(ASIATIQUE THE RIVERFRONT) へ行ってきました

行きは、暁の寺(ワット・アルン)までの渡し船が出ている「ターティアン(Tha Tien) "N8"」船着場から チャオプラヤーエクスプレス(Chao Phraya Express Boat) (オレンジ旗ボート) を利用。「終着船着場=Wat Rajsingkorn"S3"」で下船予定でしたが。。。アジアティック船着場まで乗ることができました。

近日中に移転してくる カリプソ(ニューハーフショー) 会場の下見もしてきました

※移転については、前回のブログ で書いています


asiatique

会場は、【チャルンクルン地区(Charoenkrung District)・倉庫3(Warehouse3)】内です
※アジアティック場内地図は、コチラ をご覧ください


asiatique

都心地区(Town Square District)にて撮影 『カリプソ(calypso)行き先案内板』 が所々あるので、迷うことはありません。

asiatique

倉庫3(Warehouse3)の中に入っても 『カリプソ(Calypso)行き先案内板』 があります


asiatique

この階段を上れば、到着です

asiatique

帰りは、「サトーン(Sathorn)」船着場まで無料シャトルボートを利用しました





テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

プロフィール

CCTトラベル

Author:CCTトラベル
CCTトラベルはタイ人が経営する現地旅行代理店です。
バンコク、パタヤ、チェンマイ、サムイ島、プーケットなど、タイ国内のホテルはもちろん、バンコク発着の航空券、ツアー、空港送迎も手配しています。
現地手配なので料金もお得です!なんでもお気軽にご相談ください。⇒ccttravl@truemail.co.th
もちろん日本語でOKです♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FaceBookページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。