FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ国入国管理局へ行ってきました

こんにちは、CCT トラベルです。

ビジネスビザ更新 & リエントリーパーミット(再入国許可書)取得のために、イミグレーション(入国管理局)へ行ってきました


タイ王国合同庁舎
バンコク郊外、チェーンワッタナー(Chaengwattana) にあるタイ政府合同庁舎 空港みたいです!

イミグレーションは、庁舎B棟2階にあります。2階といえども正面玄関が2階なので、手荷物検査を通過したらすぐに有ります。

バンコク都心からチェーンワッタナーまでは路線バスがあるようなのですが、一足早く弊社オフィスに戻らなければならなかったので、MRT(地下鉄)ChatuchakPark駅よりタクシーを使いました 朝早くの出頭で渋滞に巻き込まれなく、庁舎までは片道100バーツ弱でした。

イミグレーションの入口

【バンコク入国管理局 公式サイト】 http://bangkok.immigration.go.th


現在、午前7時30分です

イミグレーション入り口の様子(写真上)。すでに順番待ちをしている人? or バッグ?! が居ました
私も早速仲間入り!イミグレーション執務時間は、午前8時30分~。

1時間少々の時間潰し。。。さて、どうしようか? ⇒ 庁舎内をグルグルしてみました

まずは、2階から1階を望む

野菜&フルーツが並んでいます
産地直送っぽい野菜&フルーツが並んでいます


出来たてサンドイッチが食べれます
カフェもあります その場で調理してくれるサンドイッチ屋台(スタンド)は大人気のようです


エスカレーターで1階へ下りてみました

日本の甘じょっぱいお菓子が恋しいですすべての金融機関が揃っています
コンビニ、輸入菓子屋さん、金融機関が充実しています。日本でよく食べていた『チーズアーモンド』あり


午前8時00分になりました

タイ王国国歌が流れます 私たちは一斉に立ち止まり、国への敬意をあらわします。



タイフードも買えます
朝からタイフードも食べれます


午前8時30分になりました

---------------------------------

イミグレーションへ入ってすぐ右手にインフォメーションデスクがありますが、私は、番号札受け取りカウンターへ直行!



まずは、ビジネスビザ更新のための番号札を受け取ります。



番号札に振られたアルファベットを目印に担当窓口前まで移動
早朝に出頭した甲斐(かい)があり、一番最初に呼ばれました。

無事、ビザ更新手続き終了。



次に、リエントリーパーミット取得のための番号札を受け取り、担当窓口前まで移動。



午前9時30分現在で、たったの10人待ちでした しばらく大型連休がないためか、出国者の閑散期に入ったのでしょう。



リエントリースタンプをパスポートにもらい(リエントリーパーミット取得)、これですべての手続き終了
弊社オフィスに到着したころは、すでに午前11時30分回っていました

---------------------------------

待って、待っての。。。長い半日でした ⇒ 『これが、タイスタイルよ。』とオーナー夫人から一言あり。








テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

プロフィール

CCTトラベル

Author:CCTトラベル
CCTトラベルはタイ人が経営する現地旅行代理店です。
バンコク、パタヤ、チェンマイ、サムイ島、プーケットなど、タイ国内のホテルはもちろん、バンコク発着の航空券、ツアー、空港送迎も手配しています。
現地手配なので料金もお得です!なんでもお気軽にご相談ください。⇒ccttravl@truemail.co.th
もちろん日本語でOKです♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FaceBookページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。