スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らなきゃ損!スクンビット・ソイ11の『プレジデント ソリティア』

サワッディーカー、CCTトラベルです。



最近では珍しく雨が少し降ったバンコクです。



昨日は全部で6つのホテルの視察に行ってまいりました。
今回はその中でも特に印象に残ったホテルをご紹介していきます。





本日はスクンビットのソイ(路地)11にございます・・・

プレジデント ソリティアです。
プレジデント ソリテイア




最寄り駅はBTSナナ駅。
駅からは少し距離がありますが、無料のトゥクトゥクサービスを利用するとすぐの場所です。

ソイ11はホテルの数も多く、レストランやバーなども多いのですが、
こちらのホテル周辺はとても静かでゆっくりと過ごしたい方におすすめです。



バンコクに長期滞在する日本人の間では知る人ぞ知る穴場のホテルであり、
まるでホテルのような行き届いたサービスと施設は今までサービスアパートメントに宿泊したことがない方にも
大満足いただける内容となっております。


併設されているスパ(タイマッサージ、オイルマッサージ、ジャグジー)は
ホテル内にあるスパとしてはかなりお買い得な料金になっており、
個室もあるのでご滞在中のご利用に大変おすすめです。




さて、肝心の客室ですが、
CCTトラベルが特におすすめする客室は『プレミア スイーツ』というルームタイプです。
プレジデント ソリテイア 1 (1)


キッチンや冷蔵庫、湯沸かし器、電子レンジ等、十分に設備は揃っているのですが
余計なものは一切なく、これこそサービスアパートメント型“ホテル”といった感じです。

プレジデント ソリテイア 2


そして、思わず驚いてしまった理由の一つには「料金の安さ」にあります。



例えば プレミア スイーツ でいえばご宿泊日より20日前のご予約で、

THB 1,950 / 1泊1室 ※朝食付き です。


客室の広さ(50sqm)、客室設備、ホテル内施設、朝食付きなどを考慮しますと・・・・・・・・・“破格”です!




多くの方に日本人のお客様にリピーターとしてご利用いただいるとのことですので、
一度ご宿泊頂ければきっと『プレジデント ソリティア』の虜になってしまうこと間違いなしです。







プレジデント ソリテイア 3
レストランで食べたタイ風焼きそば「パッタイ」です。
海老がプリプリ、麺の柔らかさも抜群で美味でした!





この機会にぜひご利用下さいませ!!
-------------------------------------------------------------
※詳しくは弊社ホームページをご覧下さいませ。
プレジデント ソリテイア


スポンサーサイト

雨期明けが近い!?

サワッディーカー!



最近のバンコクは先月よりも明らかに雨が降る回数が減り、

雨に足止めされることもあまりなくなってきました!!






雨期が明けるとともに、僧侶の長い修行期間の終わりを意味する

タイの仏教日“オークパンサー(出安居)”も過ぎ、

これからはタイのハイシーズンにあたる『乾季』に突入です!!




11月からは世界中からタイに旅行者が訪れるため、さらに賑やかになります!!!






この機会にぜひ微笑みのタイへお越し下さいませ!!!!!






FaceBookページ開設

ついに!!

CCTトラベルがFaceBookにもページを開設致しました!

こちら!!

つきましては、開設記念と致しまして、イイネ+御予約をしていただけたお客様には、
御予約の際に自己申告いただけますと、ささやか~な感謝のしるしも考えております。
(こちらは予告なく締め切らせていただきます。)


ブログよりも頻繁に更新がしやすくので、お客様からの反応がよかった場合は、
今後様々な情報やFaceBook限定プロモなども打ち出していこうかとも考えてもおります。


どうぞ皆様からの応援、清き一イイネやコメントなどもいただけまとしたら幸いでございます。

イイネやシェアの御協力どうぞ宜しくお願い致します。

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

嬉しいなったら嬉しいな♪

ご無沙汰しております。
ずっと更新せずにおりまして申し訳ございませんでした。。。


さて、

最近は旅行業界のピークシーズンです。

ということは弊社の繁忙期ということもあり、お客様と良くお話しする機会が増えます。

私はお客様とお話しするのが好きなので、いつも楽しんでお客様からのメール対応をするのですが、
やっぱり、旅行会社もサービス業ですので、「ありがとうございます」と言う言葉には励まされますね。

単純に嬉しいです♥(●´Д`人´Д`●)ギュッ♪


お客様の中には御来社の御用時の際に手土産に回転焼きを差し入れしてくれたり、
旅行に行った先の写真などを楽しそうに見せてお話してくれたり、
ボディーミストをくれたり、肩こり用シップをくれたり・・・。(´_`。)グスン♡


そのたびに写真を撮ってはいるのですが載せ方が未だに分かっていないと言うあほな私でございますヾ(_ _*)ハンセイ・・・


このお仕事も簡単な仕事ではないですが、そういうことがある度に更に頑張ろう♥って思えますよね。


新年早々にも御来社頂き、日本からのお土産にとワインやゼリーをいただきました♡((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ♪

私がワインとゼリーを好きなのを知っているかのような選択でびっくりしました!(〃ω〃)キャァ♪


本当にありがとうございます。
美味しくいただきます(*´ェ`*)ポッ


いつも皆様に支えられてなりたっておりますこのお仕事です。
弊社はお客様に恵まれいつも良いお客様ばかりなので常々感謝いたしております。



日本もお忙しい時期かと思われますが、どうかお体にはお気をつけてお過ごしくださいませ。



どうか新年を迎えると共に今後とも弊社一同宜しくお願い致します。((ノ(_ _ ノ)ヨロシクオネガイシマス

えい、ドリアーーーーン

こんにちはCCTトラベルのなぁちゃんです。

コメントが来るとうれしいですね。

適切なコメントの返し方が分からずに結局放置になってしまいましたがすみません。

ちゃんと読みました。

返し方についてはそのうち習得致します。w



さて、今日はタイ人のニオイに対する価値観について書きましょう。


タイトルにもなりましたドリアンさん。


私はドリアン食べたことありません。

食べてみたいと思いますが、臭いのと一パックの量が多いのとで

買おうというふんぎりを越えれたことがありません。


果物の王様を見るたび食べてみたいなーとは思うのですが

くさ!!!!!!が勝って、手を伸ばせた試しがありませんw

その場を一刻でも早く離れたい!!!!となって闘争モードです。



おいしいよーという情報はよく聞くのですが、

口が臭くなったりしそうだし、

あんま鶏肉を腐らせたようなニオイのものを口に含んで、

吐き出さずに完食出来るという自信もないので、

未だにビビっています。w



会社のスタッフに、「ドリアンって本当においしいのー??」

ってきくと、「めちゃおいしいよーーーー!」

と言われ、あの種類がおいしいこの種類は微妙とかいろんな情報をもらって、

勉強していたら(すぐ忘れたけどw)、

ドリアンにはニオイのあまりしない種類もあるよとのことを

教えていただきました。


「えーーー!臭くないドリアンとかあるんだ!」

と言うと

「ドリアンは全部くさくない!!!!」

とかえってきました。


なぁちゃん理解できずにポカーン。


そしたら説明してくれました。



「ドリアンは臭いんじゃなくて、ニオイがきついだけ!!!」

と叱咤を受けました。w


アレは臭いんじゃないんですってw


新しい視点からのご意見ですねw


そういう経験もあったうえで、街中を歩いていると

地下鉄などにも「DONT TAKE STORNG SMELL THINGS」みたいな看板を良く見かけますw

ニオイのきつい物を持ち込むなよーみたいなw

挿絵はドリアンとかw



やっぱタイ人にはあれは臭くないんですね。

タクシーとかにあるドリアン禁止のステッカーとかも

臭いからじゃなくてニオイがきついからなんですねw


まぁ郷に入れば郷に従えでいつかニオイのきつい王様を食べてみたいと思います。




そのときはなぁちゃんのドリアン奮闘記を書くので楽しみにしていてくださいw

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

CCTトラベル

Author:CCTトラベル
CCTトラベルはタイ人が経営する現地旅行代理店です。
バンコク、パタヤ、チェンマイ、サムイ島、プーケットなど、タイ国内のホテルはもちろん、バンコク発着の航空券、ツアー、空港送迎も手配しています。
現地手配なので料金もお得です!なんでもお気軽にご相談ください。⇒ccttravl@truemail.co.th
もちろん日本語でOKです♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FaceBookページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。