FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを一時休止します

いつも CCT トラベルをご利用いただきありがとうございます。

担当者(岡村)が現在帰国中のため、ブログを一時お休みすることにしました。
再開までしばらくお待ちくださいませ。
スポンサーサイト

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

休業日のお知らせ

2012年8月13日(月)は、タイ王国 振替休日(王妃誕生日の翌日) のため休業いたします。

ご予約・お問い合わせは、メールにて24時間受付けております。
ご返信につきましては、8月14日(火)から順次行いますので、よろしくお願い申し上げます。


シリキット王妃のお誕生日
【写真】オフイスビル正面入口、ジャスミンのお花と共に王妃の誕生日を祝います

2012年8月12日(日)は、『シリキット王妃 80回目のお誕生日(タイ語:ワン・メー、英語:H.M.The Queen's Birthday)』です

この日、タイでは母の日(ワン・メー) でもあります 大切な母親に、尊敬や感謝の気持ちを込めて『ジャスミンのお花』を贈ります。

ここ最近は、シリキット王妃のシンボルカラーである"水色"で町中が色鮮やかです (青色=水色は、金曜日にお生まれになった王妃の誕生日カラー)

シリキット王妃生誕80周年を記念し、タイ国営郵便会社(Thailand Post) は、記念切手シート(王妃の肖像画など計9枚の切手)を発売します。112バーツ/1シート。


8月12日は、禁酒の日となります。

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

休業日のお知らせ

2012年8月2日(木)は三宝節、8月3日(金)は安居入り、いずれもタイ王国祝日ため休業いたします。

ご予約・お問い合わせは、メールにて24時間受付けております。
ご返信につきましては、8月4日(土)から順次行いますので、よろしくお願い申し上げます。


Asarnha Bucha Day

[三宝節 タイ語:ワン・アーサーンハ・ブチャー 英語:Asarnha Bucha Day]
7月の満月の日、釈迦が5人の弟子に説法を説き、その5人が僧侶になったことから『仏、法、僧』の三宝が成立した聖なる日です。

[安居入り タイ語:ワン・カオ パンサー 英語:Buddhist Lent Day]
三宝節の翌日から約3カ月間、僧侶たちは寺院にこもって修行をします。この修行が終わるのが『安居明け タイ語:ワン・オーク パンサー』10月の雨季が明ける頃です。 (パンサーとは、仏教経典で使われている言語・パーリ語で『雨季』という意味)

仏教の祝日ですので、アルコール類の販売は禁止となります。今晩、酒豪の母親が来タイします。昨日のうちに『HONG THONG(タイ・ウイスキー)』を調達し、準備万端です

ロンドン五輪 ニュース
タイ王国メダル第1号女子重量挙げ58kg級で、ピムシリ・シリケーオ選手がメダル を獲得しています



テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

大使館からお知らせ(日本人が巻き込まれたトラブル事例)

こんばんは、CCT トラベルです。

在タイ日本国大使館から緊急一斉メールが届きました。
内容の一部を抜粋してお知らせ致します。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

タイ在留邦人の皆様へ
                      【大使館からのお知らせ】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
                                              

                    タイに渡航を予定されている皆様へ
                        (2012年6月27日)

最近よく起きている犯罪被害や各種トラブルに関する事例を以下のとおりお知らせしますので、タイでの滞在にあたり参考としていただければと思います。


1.旅券の管理について
(1)旅券を紛失した又は盗難された場合には、当館において申請に基づき「旅券」又は「帰国のための渡航書」(以下旅券等)を発給することとなりますが、旅券等の交付後にはタイ入国管理局においてタイ入国印の転記手続を要します。
(2)特に帰国便が差し迫っている場合にはタイ入国管理局における手続の関係で予定どおり帰国することができなくなることがあり、フライト便の変更及びホテル延泊などで、予期せぬ経済的負担を強いられる状況にもなりかねませんので、旅券の管理など十分に注意してください。

2.海外旅行傷害保険について
(1)トラブル防止のためにいくら注意を払っても、事故や事件に巻き込まれないとは限りません。また、海外では日本と違う環境でのストレスや疲労により、思いがけない病気にかかる可能性もあります。
(2)特に海外で入院・手術などが必要となった場合には、医療費は非常に高額となる事例が多いので、そのような事態に備え海外旅行傷害保険に加入することをおすすめします。

3.たばこの不法持込みによる摘発
(1)タイ物品税局では、たばこの不法所持、不法持込みについての摘発を強化しており、違反者に対して高額な罰金(2011年5月現在1カートン当たり4,675バーツ。日本円で約12,300円。)を科しています。
(2)実際に、不注意に1カートンを超える免税タバコを持ち込もうとして、税関検査で摘発され、全てのたばこの没収及び高額な罰金を支払わざるを得ない事例が多発しています。免税たばこの持込みは、1人につき1カートンまでとなっていますので、一人の人がまとめて購入したり、所持したりしないよう十分注意が必要です。税関検査を受ける前に持込み制限を越えるカートン分は必ず放棄してください。スワンナプーム空港の税関のカウンター前に回収ボックスが設置されております。

4.自称シンガポール人又は韓国人女性による詐欺事案
(1)場 所:スクンビット地区、シーロム地区、カオサン通り
(2)手 口:盗難被害に遭ったと英語で話し掛け、同情を買い、お金を騙し盗る手口です。
なお、詳細については、1月19日付の当館発のお知らせをご参照下さい。

5.睡眠薬強盗・いかさま賭博
(1)場 所:カオサン通り、王宮周辺及びスクンビット(アソーク近辺)
(2)手口:自称マレーシア人,韓国人等(国籍、男女別、人数は様々)から「今度、日本へ伯母が日本へ行くので、日本の事を教えて欲しい」などと突然声(英語、日本語混じり)を掛けられ、自宅と称する場所等(飲食店の場合も有り)に誘われる。そこで、飲食を共にする中、飲み物等に入れられた睡眠薬で昏睡状態になったところで金品等を奪う手口です。又は、最初は遊びでトランプゲームを勧められる中、勢いでお金を賭けるように仕向け、多額の現金を騙し盗ります。

6.窃盗被害等
(1)場 所:サイアムスクエア付近
(2)手 口:トゥクトゥクに乗車して移動中に後方から近づいたバイクに乗った者が膝の上に置いてあったバック等をひったくり逃走する手口です。
 
7.宝石店又はスーツ仕立店とのトラブル
(1)場 所:王宮周辺、カオサン通り
(2)概 要:タイ人男性に「良い観光スポットがあるから」と声を掛けられトゥクトゥクに乗せられます。観光案内の後に、「この近くに良いお店があるから」と『宝石店』又は『スーツの仕立て店』に連れて行かれ、相当額の宝石の購入又はスーツの仕立てを強く勧められ、断ることができずに購入してしまいます。後になって購入したものが粗悪品であることが判明します。

8.レンタルバイク又はジェットスキー業者とのトラブル
(1)場所:リゾート地(パタヤ、プーケット島及びパガン島など)
(2)概要:レンタル業者にバイク又はジェットスキーを返却する際に「傷を付けた」、「破損させた」として高額な修理費を請求され業者との間でトラブルとなります。また、損害保険に加入している業者が少なく、万が一事故を起こした際には高額な修理費の支払いを求められます。なお、当地での運転に関しても運転免許証または国際運転免許証が必要であり、仮に無免許による事故を起こした場合には保険の適用が受けられず高額な医療負担を強いられます。

9.万引き
空港の免税店等において、日本人が万引きで逮捕される事例が時折報告されています。タイにおいては、万引きに対し厳しく対応しますので、たとえ小額商品であっても警察に引き渡され、裁判が行われるまで3か月程度拘置所に収監されることとなります。裁判の結果、数か月から数年の禁固刑を言い渡される場合もあります。


CCTトラベルからの補足

・事例3について
弊社のお客さまから数件報告を受けております。
税関のX-ray検査で、手荷物の中身をチェックされ、たばこの不法持込みが見つかるそうです。
係官たちは、日本人観光客には、特別に目を光らせているようです

・事例4について
私の身近な知り合いが被害に遭ったことがあります。
犯人はどうやら『タイ人のオカマ』のようです
日本人の男性は特に狙われていますのでご注意ください。




テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

大使館からお知らせ(デモ集会実施)

おはようございます、CCT トラベルです。

在タイ日本国大使館から緊急一斉メールが届いていましたので、お知らせ致します。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

タイ在留邦人の皆様へ

          【大使館からのお知らせ】
                     

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
反独裁民主戦線(UDD)によるデモ集会等について

1.治安当局等によれば,反独裁民主戦線(UDD:通称「赤シャツ・グループ」)は,
立憲革命80周年を記念し,以下のとおりデモ集会等を行う模様です。

●日  時 6月24日(日)10時~24時
●場  所 ラーチャプラソン交差点及び民主記念塔、デモ行進順路は下記参照
●人  数 1万人以上が参集する可能性有
●デモ概要 ・10時~12時,ラーチャプラソン交差点にてデモ集会を行う。
・12時~17時頃,車両に分乗してラーチャプラソン交差点を出発し,民主記念塔を
目指しデモ行進を行う。
【順路】
・ラーチャプラソン交差点→ペッブリー通り→(クロンタン経由)→ラムカムヘン通り
→(バンカピ経由)→ラップラオ通り→パホォンヨーティン通り→(戦勝記念塔経由)
→ラーチャテーウィー通り→(国会議事堂前経由)→ラーチャダムヌーン通り→
民主記念塔
・17時頃(デモ行進が民主記念塔到着時)~24時,民主記念塔においてデモ集会
を行う。

2.つきましては,上記1.のとおり,UDDによるデモ集会及びデモ行進の影響により,同
集会及び行進が実施される周辺においては交通渋滞や人の混雑が予想されますので,
報道等から最新情報の入手に努めるとともに,同集会が実施される周辺に近づく場合に
は,十分に注意を払ってください。


CCTトラベルからの補足
ラチャプラソン交差点とは、願いを叶えてくれることで有名な【エラワン・サンプラプーム(エラワン祠)】が角にある交差点です。







テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

プロフィール

CCTトラベル

Author:CCTトラベル
CCTトラベルはタイ人が経営する現地旅行代理店です。
バンコク、パタヤ、チェンマイ、サムイ島、プーケットなど、タイ国内のホテルはもちろん、バンコク発着の航空券、ツアー、空港送迎も手配しています。
現地手配なので料金もお得です!なんでもお気軽にご相談ください。⇒ccttravl@truemail.co.th
もちろん日本語でOKです♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FaceBookページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。